TOMODACHIYA鉄道日記

 私が撮影した列車や乗車した列車の記録をアップさせていただいています。  基本的には「不定期更新」となっていますので、あしからずご了承願います!

カテゴリ: 乗車記録

 10月から仕事の関係で高知の住人となりました。
 高知でも趣味の「乗り鉄」「撮り鉄」を楽しんでいるところですが、当然ながら長野の自宅に戻る必要もあります。

 基本的に高知⇔岡山間を特急[南風号]、岡山⇔名古屋間を[のぞみ号]、名古屋⇔長野間を特急[しなの号]というパターンが一番早いのですが、これだと往復の料金が約37,000円にもなってしまいますので、なんとか安く…でも早く…ということで、帰省の都度、乗車記録を残してみることにしました。

 1回目は往路12時間、復路11時間で約31,000円、前回は往路に青春18キップを使用した結果、往路が17時間、復路は9時間で23,000円という結果でした。
 3回目の今回は今回は時間的に余裕があることから往復ともに青春18キップを使って、思いっきり節約をしてみました!


【12月29日(火)】


P1310604
①高知(541)→阿波池田(751) 4216D 1000系単行
 本日のトップバッターは高知駅を5時41分に発車する阿波池田行きに乗車します。ボックス席に1人で座っていくことができましたが、あいからわず1000系は暖房が弱くて寒い!







P1310605
②阿波池田(757)→琴平(858) 422OD 1000系単行
 阿波池田駅では同じ1000系を乗り継いで琴平駅を目指します。この列車、坪尻駅でスイッチバックを体験できますし、なによりその坪尻駅で上下両方の2000系特急の撮影ををすることができます。なお、こちらもボックス席に1人でゆっくり座っていくことができました。






P1310644
③琴平(905)→坂出(936) 1226M 7200系4連
 琴平からは電化区間ということで、7200系電車で瀬戸大橋線との乗換駅である坂出駅を目指して乗車しました。





             
P1310645
④坂出(938)→岡山(1017) 3118M 快速[マリンライナー18号] 223系+5000系5連
 坂出駅からは快速[マリンライナー18号]に乗り換えて岡山駅を目指しました。今回の帰省で唯一、座席が指定されている列車です(もちろん青春18キップですので1階席ですが…)への乗車です。






DSC02816
※本日乗車した列車の写真ではありません。
⑤岡山(1026)→相生(1043) [ひかり506号] N700系16両
 岡山駅からは姫路方面に向かう普通列車が1時間ほどありませんので、相生駅までの1区間だけですが新幹線を利用します。この区間を新幹線でワープしないと、中津川駅を17時発松本行きどころか18時にも間に合わないためのワープです







P1150659
※本日乗車した列車の写真ではありません。
⑥相生(1053)→姫路(1113) 950M 223系4連
 相生駅からは再び青春18キップで姫路駅を目指します。






P1310649
➆姫路(1127)→米原(1353) 3456M 新快速 223系12連
 姫路駅からはJR西日本ご自慢の新快速で一気に米原駅を目指します。同じホームでの乗り換えですので乗り換えが楽ですし、姫路駅始発の新快速ですからまず間違いなく座っていくことができますので、この乗り換えがベターではないかと思っています(8号車の前より扉がベターかな。)。ただ、今日は「帰省ラッシュ」ということもあり、そこそこの乗車率でした。







P1310650
⑧米原(1403)→大垣(1437) 3220F 311系4両
 米原駅到着後、ちょっと速足で大垣行きの列車が入線するホームに向かいます。米原駅に到着した乗客の大半が乗り継ぐ感じで、結構ホームは混雑しましたが、無事に座っていくことがてきました。
 いつも書いてますが12両編成の快速列車で到着した乗客を、わざわざ跨線橋を渡らせ、たった4両の編成に乗り換えさせる…というJR東海の考え方を一度聞いてみたいものです。



P1310652
              PHOTO:伊吹山は真っ白でした!







P1310653
➈大垣(1441)→名古屋(1513) 5338F 新快速 313系8連
 乗換時間が4分しかないのに、なぜ1番線ホームに到着して、なせ5番線ホームから発車する列車に乗り換えさせるのか意味が分からない!教えてJR東海さん?








DSC04689
※本日乗車した列車の写真ではありません。
➉名古屋(1524)→中津川(1639) 5737M 快速 211系4連
 さあ、名古屋に戻ってきました。ここからは211系の8連ですのでゆったり座っていける…と思ったら、なんとその半分の4両編成でした。なぜ?と思って車内放送を聞いていたところ「明日30日からは休日ダイヤとなります…。」というアナウンスが!JR四国もJR西日本も今日から休日ダイヤになっているのに、JR東海だけはさすがですね…。同業他社とは協調しないというその姿勢は見事です。
 名古屋から座って乗っていたのですが、狭いスペースに大柄のことが無理やり入り込んできて、肩と肩が触れる状態でしたので、高蔵寺駅まで立っていきました(本日乗った列車の中で一番混雑していました。)。







P1310655
⑪中津川(1700)→松本(1910) 1837M 313系2連
 中津川駅に到着後は、これから乗車する松本行きの普通列車の座席を確保するため、中津川駅の2番線ホームへと向かい、指定された場所で待ちます。
 早く移動した結果、無事に座っていくことができました。ここからは313系2連のワンマン列車で松本駅を目指しました。







P1090198
※本日乗車した列車の写真ではありません。
⑫松本(1914)→長野(2027) 1547M 211系3連
 本日のアンカーは、JR東日本カラーの211系に乗って自宅のある長野駅へ向かいました(自宅はJR東日本エリアにあるのですが、単身赴任先との往復では一番乗車距離が短いエリアがJR東日本ですね…。)。







【復路:1月4日(月)】



P1310708
①長野(816)→松本(936) 1236M 211系3連
 年末年始休暇を終えて高知に戻ります。
 高知に戻るトップバッターは信州色の211系3連です。今日から「仕事始め」ということもあり、長野を発車する時点では若干混んだものの、早くから駅に到着していましたので余裕で座っていくことができました。



P1310712
           PHOTO:姨捨の景色を見ながら長野をあとにします。








P1310713
②松本(1030)→中津川(1254) 1826M 313系2連
 松本駅からは中津川行きの普通列車に乗り換えます。
 名古屋に住んでいるときにも感じていたのですが、この松本⇔中津川間は列車本数も少なく所要時間も2時間以上かかることのでネックになっていますね…。また、この列車、松本駅を発車するときから中津川に到着するまで、すべての座席が埋まっていました(2人掛けのシートに1人が座っていた…と解釈してください。)。







P1310714
③中津川(1320)→金山(1430) 5734M 快速 313系3連+211系3連
 中津川駅からは313系と211系併結の快速列車で金山駅に向かいました(次の乗り継ぎを考えて金山駅で下車とました。)。







P1310715
④金山(1454)→米原(1609) 5511F 新快速 313系6連
 金山駅では大垣行きの新快速を1本見送り、後続の「米原行き」の新快速に乗車しました。
 JR東海は大垣で運転を分断せず、今回乗車した列車のように、すべての快速列車を米原まで走らせてほしいです(金山駅から座れました。名古屋駅で下車する人が多いので名古屋駅からでも座れそうです。)。
※この列車、大垣からは「普通列車」の米原駅行きになります。






P1310716
⑤米原(1617)→相生(1913) 3495M 新快速 223系12連
 米原駅からは播州赤穂行きの新快速に乗り換えて相生駅に向かいました(米原駅までの新快速が2番線ホームに到着、播州赤穂行きの新快速は向かい側の3番線ホームですので、階段ダッシュは不要です。)。
※姫路駅→播州赤穂駅間は8両






P1310717
⑥相生(1928)→岡山(1944) 867A [こだま867号] 700系8連[ひかりレールスター編成]
 相生駅からは1駅区間のみ新幹線でワープして岡山駅に向かいました。






P1310721
➆岡山(2005)→高知(2251) 55D 特急[南風25号] 2000系DC4連
 今回の帰省のアンカーは、今年3月のダイヤ改正で特急[南風号]の運用から撤退する2000系DCに乗って高知に戻りました。
 本日は4両編成ですべて2000系のみ(N2000系は入らず)で組成されていたのですが、4両とのシートモケットのデザインが異なっていてびっくりでした…。
 ちなみに、今回乗車した特急[南風25号]ですが、本来だと多度津から特急[しまんと9号]と併結されて高知へと向かうのですが、年末年始における特急[南風号]の輸送力増強を図るため、所定3両のところ4両編成で単独で運転され、特急[しまんと9号]についても高松→多度津間の単独運転となっています。



P1310731
             PHOTO:善通寺駅に停車中の特急[南風25号]



 高知に来てから3回目の帰省でしたがも今回の長野往復に費やしたキップ代と時間は次のとおりです。

 ①青春18キップ2回分……………………4,820円
 ②岡山⇔相生(乗車券+新幹線特急券)…4,320円
 ③岡山→高知(トク割回数券1回分)……3,150円
               合計……12,290円

 所要時間は次のとおりです。 
 
 往路 … 14時間46分
 復路 … 12時間15分
 合計 … 27時間01分

 ということで、基本(往復とも特急・新幹線利用)となる37,000円の1/3以下の料金で往復することができました。これは往路がほとんど青春18キップしか使っていない…ということが大きく寄与した結果で、逆に言えばいかに新幹線や特急料金が高いのか…ということですね。

 ただ、本来ならば片道約9時間のところを、1.5倍以上の時間をかけて帰っていますので、費用対効果という部分ではちょっと疑問も残るところですが、まあ、「乗り鉄」を趣味にしていますので楽しんでいる部分もあるのですが…。

 今週末の3連休明けからはJR西日本で新幹線の格安キップが発売されますので、3月に長野に戻るときは『往復で2万円、往復所要時間24時間』を目指したいと思います。

【乗車日:令和2年12月29日(火)及び令和3年1月4日(月)】鉄道コム鉄道コム

 10月から仕事の関係で高知の住人となりました。
 高知でも趣味の「乗り鉄」「撮り鉄」を楽しんでいるところですが、当然ながら長野の自宅に戻る必要もあります。

 基本的に高知⇔岡山間を特急[南風号]、岡山⇔名古屋間を[のぞみ号]、名古屋⇔長野間を特急[しなの号]というパターンが一番早いのですが、これだと往復の料金が約37,000円にもなってしまいますので、なんとか安く…でも早く…ということで、帰省の都度、乗車記録を残してみることにしました。

 今回は往路に青春18キップを使いながら料金を思い切って抑えてみました!
 ※復路は当日中に高知に戻る必要がありましたので、青春18キップの利用はしていません。


【12月12日(土)】





DSC05302
①高知(541)→阿波池田(751) 4216D 1000系単行
 本日のトップバッターは高知駅を5時41分に発車する阿波池田行きに乗車します。特急だと高知駅を4時51分に発車できるのですが、普通列車はそれよりも50分遅い発車になってしまうのがちょっと残念ですが、まあ、特に慌てる旅でもありませんので、ボックスシートに座って乗っていきます。



DSC05303
     PHOTO:土佐山田駅では後続の特急列車を退避のためしばらく停車します。






DSC05305
   PHOTO:四国の秘境駅ともいわれている土佐北川駅に停車中(川の上の鉄橋駅です。)







DSC05307
②阿波池田(757)→琴平(858) 422OD 1000系単行
 阿波池田駅では列車を乗り継いで琴平駅を目指します。
 阿波池田から乗り継いだ車両も1000系の単行列車ですので、阿波池田駅に到着した列車をそのまま琴平駅まで走らせても良いのではないかと思うのですが…。



DSC05309
          PHOTO:秘境駅でスイッチバック駅の坪尻駅に停車中






DSC05311
          PHOTO:特急[南風号]が本線を駆け抜けていきます。






DSC05313
            PHOTO:坪尻駅舎…周りには何もありません。








DSC05316
③琴平(905)→坂出(936) 1226M 7200系4連
 琴平からは電化区間ということで、7200系電車で瀬戸大橋線との乗換駅である坂出駅を目指して乗車しました。




DSC05317
             PHOTO:7200系も凝った車内です。








DSC05318
④坂出(938)→岡山(1017) 3118M 快速[マリンライナー18号] 223系+5000系5連
 坂出駅からは快速[マリンライナー18号]に乗り換えて岡山駅を目指しました。ただ、マリンライナーと言っても今回は指定席ではありませんので223系への乗車です。
 もしかして…四国に来てから初めて快速[マリンライナー号]に乗ったような気がします。




DSC05319
             PHOTO:瀬戸内海を見ながら乗車します。









DSC02816
※本日乗車した列車ではありません。
⑤岡山(1026)→相生(1043) [ひかり506号] N700系16両
 本当なら青春18キップを利用したいところですが、次の相生方面に向かう列車が11時12分までありませんので相生駅までの1区間だけですが新幹線を利用します。









DSC05320
⑥相生(1053)→姫路(1113) 950M 223系4連
 相生駅からは再び青春18キップで姫路駅を目指します。てっきり黄色の115系だと思っていたのですが、相生駅に到着した列車は223系の4両編成でした。








DSC05322
➆姫路(1127)→米原(1353) 3456M 新快速 223系12連
 姫路駅からはJR西日本ご自慢の新快速で一気に米原駅を目指します。この列車、先ほどまで乗車していた列車が到着した5番線線ホームからの発車になりますので、階段ダッシュ等が不要で乗り換えが楽でした(相生駅から乗車してきた列車が回送列車として発車してからの入線になります。)。
 ちなみに、米原駅で下車するときのことを考えると8号車あたりがベストかな…?






DSC05323
⑧米原(1403)→大垣(1437) 3220F 311系4両
 当初の予定では、米原駅での「階段ダッシュ」を嫌って1本後の14時30分発の列車に乗る予定としていたのですが、ダッシュをすることなく乗り継ぐことができましたので、1本早い列車で大垣駅に向かいました(大垣駅での階段の位置を考えると先頭車か最後尾車がベターかな?)。







DSC05324
➈大垣(1441)→名古屋(1513) 5338F 新快速 313系8連
 米原駅で1本早い列車に乗りましたので、大垣駅からも速い列車で名古屋駅に向かいました。
 しかし、乗換時間が4分しかないのに、1番線ホームから一番遠い5番線ホームに移動させる意味が分からない?相変わらず在来線の乗客には冷たいJR東海ですね…。



DSC05325
      PHOTO:稲沢駅の留置車両はあまり変わっていないように見えました。






DSC05326
        PHOTO:2か月前までは、このビルで仕事をしていたのですが…







DSC05327
➉名古屋(1524)→中津川(1639) 5737M 快速 211系8連
 さあ、いよいよ名古屋に戻ってきました。つい2か月前まではこの土地で仕事をしていたことが、ずっと昔のような気がするから不思議です。
 名古屋駅からは、通勤にも使っていた中央線の列車で中津川駅を目指しました。





DSC05328
        PHOTO:通勤で利用していた新守山駅を通過していきます…。








DSC05330
⑪中津川(1700)→松本(1910) 1837M 313系2連
 中津川駅からは313系2連のワンマン列車で松本駅を目指しました。






DSC05333
⑫松本(1914)→長野(2027) 1547M 211系3連
 本日のアンカーは、JR東日本カラーの211系に乗って自宅のある長野駅へ向かいました(自宅はJR東日本エリアにあるのですが、単身赴任先との往復では一番乗車距離が短いエリアがJR東日本ですね…。)。


 当初の予定では米原駅と大垣駅で「階段ダッシュ」をせず、1段落としをして長野に22時15分に到着する予定としていたのですが、青春18キップシーズンの割には空いていましたので、無理な階段ダッシュをすることなく乗り継ぎができましたので、2時間ほど長野に早く到着することができました。



【12月15日(火)】





DSC05340
①長野(1100)→名古屋(1401) 1010M 特急[WVしなの10号] 383系6連
 長野での用事を終えましたので高知に戻ります。この時間だと「青春18キップ」を利用して戻ることは不可能ですので、復路は特急~新幹線を利用して戻ることにします。
 長野からは383系を使用する特急[WVしなの10号]で名古屋に戻りました。








DSC05345
②名古屋(1403)→岡山(1619) 511A [ひかり511号] N700系16連
 名古屋からは[ひかり511号]で岡山駅を目指します。特急[WVしなの10号]と[ひかり号]の名古屋駅での乗換時間は、わずか2分ですので「絶対に無理』だと思っていたのですが、特急[WVしなの10号]が定刻どおりに名古屋駅に到着しましたので、さして、名古屋駅で階段ダッシュをすることなく乗り継ぐことができました。[ひかり511号]は岡山行きの新幹線ですので、これで岡山駅までゆっくりと乗車することができました(列車が駅に到着する際のメロディが「いい日旅立ち」でしたから、今回乗車したのはJR西日本の車両だったようです(F13編成)。)。
※[のぞみ号]の方が早いのはわかっていますが、自由席の混雑を嫌って[ひかり号]に乗車しました。



DSC05343
      PHOTO:名古屋市内は晴天でしたが、岐阜に入ると雪が積もっていました。








DSC05346
③岡山(1705)→高知(1943) 49D 特急[南風19号] 2700系3連
 岡山からは特急[南風19号]に乗車して高知に戻りました。
 黄色いアンパンマン列車は初めての乗車だったかなぁ…?





 高知に来てから2回目の帰省でしたがも今回の長野往復に費やしたキップ代は次のとおりです。

 ①青春18キップ1回分……………………2,410円
 ②岡山→相生(乗車券+特急券)…………2,160円
 ③長野→岡山(乗車券)……………………9,790円
 ④長野→名古屋(指定席特急券)…………1,370円
 ⑤名古屋→岡山(自由席特急券)…………4,170円
 ⑥岡山→高知(トク割回数券1回分)……3,150円
               合計……23,050円

 …ということで、基本(往復とも特急・新幹線利用)となる37,000円よりも14,000円ほど安く往復することができました。これは往路がほとんど青春18キップしか使っていない…ということが大きく寄与した結果で、逆に言えばいかに新幹線や特急料金が高いのか…ということですね。
 ただ、本来ならば片道約9時間のところを、ほぼ倍の17時間近くかけて帰っていますので、費用対効果という部分ではちょっと疑問も残るところですが、まあ、「乗り鉄」を趣味にしていますので楽しんでいる部分もあるのですが…。
 さて、年末にも帰省を予定していますので、もう少し頭をひねって「安く・早く」帰りたいと思います。


【乗車日:令和 2年12月12日(土)及び12月15日(火)】鉄道コム

 10月から仕事の関係で高知の住人となりました。
 高知でも趣味の「乗り鉄」「撮り鉄」を楽しんでいるところですが、当然ながら長野の自宅に戻る必要もあります。

 まあ、時間及び経済的には高知⇔岡山間を特急[南風号]、岡山⇔名古屋間を[のぞみ号]、名古屋⇔長野間を特急[しなの号]というパターンが一番早いとは思うのですが、そこは「乗り鉄」を趣味としていますので、色々な列車にも車両にも乗りたい…ということで、規制の都度、乗車記録を残してみることにしました。

 今回のモットーは「可能限り安く、でも早く…」です(基本的には片道約8時間、料金は往復で37、280円です。)。



【10月31日(土)】

DSC05206
①高知(451)→多度津(637) 2002D 特急[しまんと2号] 2700系2連
 真っ暗で外の景色が何も見えない…
 2700系DC、最新型ですので室内も綺麗ですし、シートも大きい、各席にコンセントもあるし、Wi-Fiもある…でも、フットレストが無いのが残念です(2000系DCには付いているのに…)。



DSC05205
               PHOTO:2700系の車内







DSC05210
➁多度津(704)→岡山(751) 4M 特急[しおかぜ4号] 8000系5連
 坂出まで行って快速[マリンライナー]に乗る…という手もあるのですが、せっかく岡山まで通しで特急券を買ってありますので、多度津からは特急[しおかぜ4号]に乗車しました。
 久しぶり、約1か月ぶりに「JR電車」に乗車しました。また、初めて8000系に乗車しましたが、なかなか良い車両ですね…。



DSC05212
                PHOTO:8000系の車内







DSC05215
③岡山(811)→相生(828) 838A [こだま838号] 700系8連 [ひかりレールスター編成] 
 東海道新幹線から引退した700系新幹線も山陽路ではまだまだ頑張っています。2回目の[ひかりレールスター編成]の乗車です。前回は2-3列シート車への乗車でしたが、今回はゆったり2-2列シート車への乗車でした。




DSC05214
          PHOTO:700系[ひかりレールスター編成]の車内







DSC05219
④相生(855)→網干(904) 942M 223系4連
 黄色の115系だと思ったら223系の4連でした。座れませんでしたが2駅ですし、次の乗り換えを考えると座るつもりもありません…。






DSC05220
⑤網干(914)→米原(1153) 3440M 新快速 223系12連
 網干駅からは223系12連の新快速で米原へ…。新幹線よりは遅いですが、下手な特急よりは速いのですし、快適な転換クロスシート車ですので、米原⇔姫路間は新快速で十分です。






DSC05223
⑥米原(1233)→名古屋(1302) [こだま724号] N700系16連
 米原駅からは久しぶりのN700系で名古屋まで乗車します。米原駅で40分待つなら在来線でも良いような気がしますね…(特急[しなの号]の特急料金を半額にするために乗ったのですが…)。
 新幹線の2-3列シートは前後は広いのですが、横が狭いですね…。




DSC05224
                 PHOTO:N700系の車内







DSC05227
➆名古屋(1400)→長野(1656) 1015M 特急[WVしなの15号] 383系6連
 往路のラストランナーは、名古屋に住んでいるときに一番お世話になった特急[WVしなの号]です。この列車がもう少し早いと良いのですが…。







【11月3日(火)】


DSC05250
①長野(1100)→名古屋(1401) 1010M 特急[しなの10号] 383系6連
 長野で3日間過ごし、今日は単身赴任先の高知に戻ります。
 長野からは383系の特急[WVしなの号]で名古屋に向かいますが、この3時間、Wi-Fiとコンセントが無いのが辛いですね…。早く新型車両を導入して欲しいものです。






DSC05252
➁名古屋(1419)→米原(1447) 643A [ひかり643号] N700系16連
 名古屋からは往路と同じく米原まで新幹線を利用しました。
 [こだま号]ではなく[ひかり号]の自由席利用でしたので、混雑を予想していたのですが、見事なまでの好きっぷりでした。







DSC05255
③米原(1517)→相生(1811) 3487M 新快速 223系12連
 米原駅からはJR西日本の新快速で一気に相生駅に移動します。
 この列車ですが、時刻表を見ると始発駅は長浜駅ですが、先に米原駅のホームに「播州赤穂駅行の8両」が入線し、その後、長浜駅から到着する4両を増結するという編成です。
 なお、播州赤穂駅に向かうのは先に入線していた8両のみで、長浜駅から到着した付属4両編成は「姫路止まり」となりますので乗車には注意が必要です。



DSC05253
                 PHOTO:223系の車内






DSC05256
④相生(1828)→岡山(1844) 865A [こだま865号] 500系8連
 相生からは500系新幹線を使用する[こだま865号]で岡山駅まで移動しました。
 歴代の新幹線、色々と形式はありますが、個人的には500系が単純に一番カッコいいと思います。ただ、シートは小さいですし、車体がすぼまっていますので頭周りが少々窮屈なのを我慢する必要がありますね…。



DSC05257
               PHOTO:500系新幹線の車内







DSC05262
⑤岡山(1905)→高知(2146) 53D 特急[南風23号] 2700系3連
 ※宇多津駅までは特急[うずしお29号]を併結
 今回の帰省のラストランナーは最新鋭の2700系を使用する特急[南風23号]で高知に戻りました!
 この車両、wi-fiがあるのでブログの更新ができて大助かりでした…。




 今回の行程のポイントは、青春18キップのようなJR共通のフリーキップがありませんので、高知⇔長野の往復切符を購入することで「往復割引」を活用して全体の乗車代金を安くするるともに、岡山→相生、米原→名古屋という短区間のみ新幹線を利用して在来線特急の料金を半額にすることと、網干→米原間はJR西日本の新快速を利用して料金を抑える…ということが狙いでした。

 で、結果的には所要時間は往路約12時間、復路約11時間、料金は31,420円という結果でした。往復で3万円切れば…とは思っていたのですが、もうちょっと工夫が必要かもしれませんね…。



img022
             PHOTO:今回使用した乗車券・指定席券


【乗車日:令和 2年10月31日(土)及び11月3日(火)】鉄道コム


DSC04689
     PHOTO:いつも313系の列車なのに、なぜか今日は211系がきました。


 毎朝、中央線を利用して新守山駅→名古屋駅と電車通勤をしています。
 当然、毎日、同じ電車を利用していており、私が利用している列車は、名古屋方の3両が313系でそれ以外は211系という10両編成の列車を利用しています。なぜこの列車を利用しているのかと言えば、名古屋方に連結されている313系には通常の車両ではなく、かつてセントラルライナーに使用されていた313系8000番台車が使用されているからです。
この313系8000番台車は、他の313系よりちょっとシートピッチが広く、そのシートも柔らかくて座り心地が良いからです。

 毎朝、この313系8000番台車のシートに座ってちょっと優雅な気分に浸りながら名古屋を目指しているのですが、今日はなぜか211系のみの10両編成が使用されていました(ロングシートでがっかりでした…。)。


DSC04693
       PHOTO:211系だけで編制された10両編制も貴重なのですが…


 ずっと同じ列車を利用して通勤をしていており、今までこのような編成が違う…ということがなかったのですが、昨日、乗車した際に「神領駅で車両点検を行ったため、現在、※分遅れで名古屋駅に到着しました…」というアナウンスがありましたので、もしかすると点検か検査に入場したのかもしれません…。
 さて、明日はいつもどおり313系8000番台車+211系の編成が使用されるのでしょうか…?

P1260727
         PHOTO:本当はこの編成に乗って出勤しているのですが…


※5月21日(木)追記
 今日は引き続き211系なのか、それともいつもの313系8000番台車なのか?と待っていたところ、今日はいつもどおり313系8000番台車でした…。


DSC04695
         PHOTO:今日は旧セントラルナイナー車で出勤でした。

【令和 2年 5月20日(水)】鉄道コム




 本日の(5/31)の乗車記録です。
 今月ラストの出勤もいつもの604Mで出勤です。火曜日と金曜日は空いている…という過去データがあるのですが、今日はなぜか車内が混んでいました。
 ただ、ラッキーなことに名古屋駅の2つ手前の鶴舞駅から座席が空いて座っていくことが出来ました。

 本日乗車した列車は…
 新守山(630)→名古屋(646) 604M 313系他10連 でした。


イメージ 1
 PHOTO:金曜日はやっぱり空いている…?

【乗車日:令和 1年 5月31日(金)】鉄道コム

↑このページのトップヘ