TOMODACHIYA鉄道日記

 私が撮影した列車や乗車した列車の記録をアップさせていただいています。  基本的には「不定期更新」となっていますので、あしからずご了承願います!

カテゴリ: 乗車記録

 所要のため自宅のある「長野市」に帰省をしました。

 基本的には高知⇔岡山間を特急[南風号]、岡山⇔名古屋間を[のぞみ号]、名古屋⇔長野間を特急[しなの号]というパターンが一番早い(でも、乗り継ぎの時間を考慮すると8時間以上はかかりますが…)のですが、これだと往復の料金が約37,000円にもなってしまいますので、なんとか安く…でも早く…ということで、帰省の都度、乗車記録を残してみることにしました。

 1回目は往復24時間で約31,000円
 2回目は往復26時間で約23,000円(往路は青春18キップ利用)
 3回目は往復27時間で約12,000円(往復とも青春18キップが中心)
 4回目は往復28時間で約29,030円(普通キップ利用)
 5回目は往復28時間で約16,880円(往復とも青春18キップが中心)
 6回目は往復39時間で約48,260円(往路寝台特急、復路も特急利用)
 7回目は往復17時間で約34,000円(往復とも特急・新幹線利用)
 8回目は往復28時間で約34,600円(復路は東京経由の新幹線利用)
 9回目は往復29時間で約16,000円(往復とも青春18キップが中心)
 前回(R3.12月)は、往復とも青春18キップを使用ということで所要時間が30時間、料金は15,810円ですが、この料金には宿泊代を含んでいますのでなかなか良い感じでした。

 今回も「青春18キップ」を中心ですが、必要に応じて新幹線等を利用して往復します。



【往路:12月29日(水)】




P1010199
①高知(451)→坂出(647) 2002D 特急[しまんと2号] 2700系DC2連
 今回の帰省のトップランナーは、高知駅を朝一番に発車する特急[しまんと2号]です。この列車で瀬戸大橋線の乗換駅となる坂出駅を目指します。
 いつもはガラガラのこの特急[しまんと2号]ですが、さすがに「帰省ラッシュ」ということで、いつもより多い乗客でした。






P1010200
②坂出(701)→岡山(746) 3108M 快速[マリンライナー8号] 5000系3連+223系4連
 坂出駅からは快速[マリンライナー8号]で岡山駅を目指します。
 先週、この列車を乗った時、普通車が意外と空いていましたので「自由席でも良いかな?」とは思ったのですが、青春18キップで指定席に乗ることができる列車は貴重ですので、今回も指定席(1階席)に乗車しましたが、結局、指定席の1階席だけが混雑している状態でした。






P1010204
③岡山(809)→相生(921) 1306M 115系7連
 岡山駅からは貴重となりつつある115系を使用する列車で相生駅を目指しました。
 岡山地区の115は、転換クロスシート仕様になっていますので長時間の乗車も楽々です。






P1010205
④相生(926)→姫路(946) 944M 223系8連
 相生駅からは223系を使用する姫路行きの普通列車に乗車したのですが、先週、乗車した時は4両編成でしたが、本日は8両でしたので、どうやら平日と土・休日では編成が異なっているようです。
 本来なら姫路駅での乗り換えを考えて「立って行かなければ…」と思っていたのですが、8両ということで車内もガラガラでしたので、ゆったりと座っていきました。







P1010206
⑤姫路(956)→米原(1223) 3444M 新快速 223系12連
 姫路駅からは新快速に乗車して、一気に米原駅を目指しました。
 土・休日は同じホームの反対側、平日は同じホームでの乗り換えのようです。







P1010207
⑥米原(1300)→大垣(1335) 218F 313系4連  
 米原駅では12時30分の列車を1本見送り、13時ちょうどの列車に乗車して大垣駅を目指しました。
 実は、高知駅を4時51分の特急[しまんと2号]に乗車しても、5時41分発の普通列車に乗車しても長野に到着する時間は同じとなるため、今回は「米原ダッシュ」と「大垣ダッシュ」は行う必要が無いということです(これ、要するには中津川駅から松本に向かう列車が極端に少ないためです。)。
 ただ、1本後の列車にしたからといって、決して空いているわけでは無く、まあ、早く乗車の列に並ぶことができるので間違いなく座って行ける…ということだけですが。







P1010208
➆大垣(1341)→名古屋(1413) 2336F 新快速 313系6連
 大垣駅でも1本列車を見送ることができたのですが、普通にホームを降りて階段を上がって5番線ホームに着いたところ、余裕で座ることができましたので、本来の接続列車に乗車して名古屋駅に向かいました。








P1390524
⑧名古屋(1446)→中津川(1607) 2742M 快速 211系3連+313系3連
 名古屋駅で時間があるので、お昼に「きしめん」をと思っていたところ、どの店も長蛇の列!結局、きしめんはあきらめて快速列車で中津川駅を目指しました。







P1010120
※本日乗車した列車の写真ではありません。
➈中津川(1700)→松本(1910) 1837M 313系2連
 名古屋駅できしめんを食べられなかったので、中津川駅の蕎麦屋さんで天ぷらそばを食べようと思っていたのですが、なぜか店主が居ない…。結局、食べられまいまま松本行きの普通列車に乗車する羽目になってしまいました。
 この列車、この時期は大混雑する列車だとわかっていましたので30分前からホームに並んで座席を確保しました。







P1010121
➉松本(1914)→長野(2027) 1547M  211系3連
 松本駅では4分の接続で長野行きの普通列車に乗車し、自宅のある長野に戻りました。



 往路の所要時間は15時間23分、所要経費は6,090円(青春18キップ1回分2,410円、高知⇔岡山・特急回数券3,150円、マリンライナー指定席券530円)でした。






【復路:1月3日(日)】
 長くて短かった年末年始休暇も本日で終わるため、復路も青春18キップを利用して高知に戻ります。



P1390572
①長野(816)→松本(936) 1236M 211系3連
 長野からは松本行きの普通列車に乗車しました。




P1390573
        PHOTO:姨捨駅では日本三大車窓の景色を眺めます。







P1390579
②松本(1030)→中津川(1254) 1826M 313系2連 
 松本駅からは313系2連に乗車して中津川行きの普通列車に乗車します。
 この列車、松本から乗車してきた列車が松本駅に到着した時点から、松本駅の0番線ホームに入線をしていますが、客扱いは10時15分過ぎからとなりますので、一度、駅の外に出て、駅前のイイダヤ軒さんでおそばを食べてからホームへと戻り、確実に座席を確保するため10時5分頃からドア入口に並び座席を確保しました。






P1390574
 PHOTO:松本駅では乗換時間があるためイイダヤ軒のおそばを食べに行きました。







P1390580
③中津川(1320)→名古屋(1435) 5734M 快速 211系4連
 中津川駅からは名古屋行きの快速に乗車します。始発駅からの乗車ですので座って行けましたが、普通の土・休日でも混雑するこの列車、帰省ラッシュの時くらい増結できないものでしょうか…大混雑でした。
 しかも、車掌さんの対応が緩慢なのでしょうか、駅に停車する都度、遅延が増えていき、結局、名古屋駅には6分遅れての到着でした。






DSC02816
※本日乗車した列車の写真ではありません。
④名古屋(1443)→米原(1510) 723A [こだま723号] N700系16連
 中津川から乗車した列車が6分ほど遅れたため、名古屋駅では最大級の階段ダッシュでなんとか乗り継ぐことができました。
 大垣ダッシュ・米原ダッシュをしたくないので、名古屋から新幹線を選んだのですが、まさか名古屋で階段ダッシュをするとは…。







P1390581
⑤米原(1517)→姫路(1749) 3487M 新快速 223系8連+225系4連
 米原駅からはJR西日本が誇る新快速で一気に姫路駅を目指しました。
 大混雑を予想していたのですが、意外と空いていて拍子抜けでした。






P1390582
⑥姫路(1806)→岡山(1931) 1333M 115系4連
 姫路駅からは115系を使用する三原行きの普通列車に乗車して岡山駅を目指しました。







P1390584
➆岡山(1942)→坂出(2021) 3159M 快速[マリンライナー59号] 5000系3連+223系2連
 岡山駅からは快速[マリンライナー59号]で四国島内に戻りました。帰省ラッシュということで混雑が予想されたため、指定席(1階席ですが…)を確保しておいて正解でした。






P1390592
⑧坂出(2042)→高知(2251) 2009D 特急[しまんと9号] 2700系DC2連
 坂出駅からは特急[しまんと9号](多度津駅からは特急[南風25号]に併結して運転)に乗車して高知に戻りました。



 往路の所要時間は14時間35分、所要経費は9,190円(青春18キップ1回分2,410円、名古屋→米原間新幹線3,100円、高知⇔岡山・特急回数券3,150円、マリンライナー指定席券530円)でした。



 往復合計の所要時間は29時間58分、所要経費は15,280円でした。
 オール青春18キップよりも若干高いですが、通常の乗車に比べれば半分以下ですので、やはり青春18キップは素晴らしいですね。


【乗車日:令和 3年12月29日(水)~令和 4年 1月 3日(火)】
鉄道コム鉄道コム
鉄道コム


◎過去の高知⇔長野の乗車記録はこちらから!

 
 
 




  

 所用で名古屋まで行ってきましたので、乗車記録だけですがアップさせていただきます。


【往路・12月25日(土)】



P1010199
①高知(451)→坂出(647) 2002D 特急[しまんと2号] 2700系2連
 高知駅からは、高知駅の1番列車・特急[しまんと2号]に乗車して、瀬戸大橋線のと乗換駅となる坂出駅に向かいました。






P1010200
②坂出(701)→岡山(746) 3108M 快速[マリンライナー8号] 223系7連
 坂出駅からは快速[マリンライナー8号]に乗車して岡山駅を目指します。
 混雑が予想されたので指定席(1階席)を確保しておいたのですが、この快速[マリンライナー8号]は、通常の5両+増結2両という編成でしたので、普通車でも十分乗車できそうでした。






P1010204
③岡山(809)→相生(921) 1306M 115系7連
 岡山駅からは115系を使用する相生行き普通列車に乗車しました。
 岡山地区の115系も置き換えが発表されていますので、「乗れるうちに」ということで…1時間ほどの乗車を楽しみました。






P1010205
④相生(926)→姫路(946) 944M 223系4連
 相生駅からは223系4連の普通列車で相生駅に向かいました(座ることはできますが、次の乗り換えを考えて最後尾の車両で徹底来ました。)。






P1010206
⑤姫路(956)→米原(1223) 3444M 新快速 223系12連
 姫路駅からは米原行きの新快速に乗車しました。
 姫路駅の乗換は同一ホームですので、楽々乗換は可能です。ただ、この列車はこの姫路駅、そして次の加古川からも多くの乗客が乗りますので、確実に座席を確保することが必要です(そのために相生駅からの列車に立って乗ってきました。)。
 ※後ろから5両目の前柄扉、若しくは後ろから6両目の後部扉付近が米原駅の階段の位置になります。






P1010207
⑤米原(1230)→大垣(1302) 3214F 313系4連
 米原からは大垣行きの普通列車に乗り換えます。
 毎回思うのですが、12両の新快速乗客を4両編成の列車の乗り換えさせる…というのは無理があると思うのですが…。






P1010208
⑥大垣(1311)→名古屋(1343) 5332F 新快速 313系8連
 大垣駅からは豊橋行きの新快速に乗車して名古屋に向かいました。
 「階段・ホームは走らないでください。」と、毎度瀬アナウンスをするくらいなら、同じホーム同士で列車を接続できるよう駅設備を変えるべきでしょう。

 無事、名古屋に到着しました。






【復路・12月26日(日)】




P1010216
①名古屋(1115)→大垣(1147) 5117F 特別快速 313系6連
 名古屋駅からは大垣行きの新快速に乗車します。
 大垣駅では接続時間があるので、乗車待ちの列に並べば間違いなく座れるはずなのですが…。





P1010217
②大垣(1212)→米原(1246) 3215F 313系8連
 名古屋から来る新快速とは別の列車番号なので、間違いなく違う列車だと思っていたところ。この列車、名古屋駅を11時30分に発車する快速列車が、そのまま列車番号を変えて米原行きの普通列車になりました。
 まるで詐欺のような列車です。そうならそうと時刻表に書いとけ!JR東海は良心というものが無いのか!






P1010219
③米原(1250)→新大阪(1415) 3467M 新快速 223系12連
 米原駅からは姫路駅敵の新快速列車に乗車します。
 関ヶ原駅の手前から降り始めて雪は米原駅でも降り続いており、乗車した新快速も前を走る列車が遅れている…ということで速度が乗らずダラダラとして運転が続きます。これは北陸線、湖西線で降り続いている雪による遅延で、この新快速も近江八幡駅に到着した時点で13分ほどの遅れ、野洲駅で16分の遅れ、草津駅で18分の遅れ、大津駅では20分と…徐々に遅れが拡大していったたため、このまま新快速に乗車していると瀬戸大橋線を渡ることができなくなる恐れがあるため、新快速は新大阪で下車して、新幹線で岡山駅を目指すことにしました(新大阪駅には19分遅れでの到着でした。)。







P1010220
④新大阪(1459)→岡山(1619) 511A [ひかり511号] N700系16連
 新大阪駅からは[ひかり511号]で一気に岡山駅を目指します。
 新幹線も雪の影響で、名古屋間-米原駅間を速度を落として走行したことから、10分ほど遅れての運転でした。






P1010200
※本日乗車した列車の写真ではありません。
⑤岡山(1642)→坂出(1721) 3147M 快速[マリンライナー47号] 5000系3連+223系2連 
 岡山駅からは快速[マリンライナー47号]に乗車して坂出駅を目指しました。実は、私、快速[マリンライナー55号]の指定席券
持っていましたので、座席変更を…と思っていたのですが、岡山駅の「みどりの窓口」は長蛇の列でしたので、座席変更は諦めて快速[マリンライナー47号]の乗車を待つ人の列に並び、なんとか座っていくことができました。






P1010221
⑥坂出(1732)→宇多津(1736) 143M 快速[サンポート南風リレー号]
 坂出駅で、事前に指定を取ってあった特急[南風25号]の指定席を変更しようと思ったところ、普通車の指定席もグリーン車の指定席も完売!でしたが、なぜかアンパンマンシートだけはガラガラでしたので「アンパンマンシート」に変更をしてから、快速[サンポート南風リレー号]に飛び乗って宇多津駅に向かいました(快速[マリンライナー47号]が3分ほど遅れたため、指定席変更をするのが精いっぱいで、前述の[マリンライナー55号]の指定゛期の払い戻しを受けることができませんでした。)。






P1010235
➆宇多津(1741)→高知(1943) 49D 特急[南風19号] 2700系DC4連 ※黄色のアンパンマン列車
 宇多津駅からは年甲斐もなく、アンパンマンシートに座って高知駅に戻りました。


 無事に名古屋までの往復が終了しました。
 年末が迫ってきたせいでしょうか、もう帰省ラッシュが始まっているようで、どの列車に乗っていても混んでいましたね…。


【乗車日:令和 3年12月25日(土)~26日(日)】
鉄道コム鉄道コム
鉄道コム


過去の高知⇔名古屋の乗車記録はこちらから!  
 

 所要のため自宅のある「長野市」に帰省をしました。

 基本的には高知⇔岡山間を特急[南風号]、岡山⇔名古屋間を[のぞみ号]、名古屋⇔長野間を特急[しなの号]というパターンが一番早い(でも、乗り継ぎの時間を考慮すると8時間以上はかかりますが…)のですが、これだと往復の料金が約37,000円にもなってしまいますので、なんとか安く…でも早く…ということで、帰省の都度、乗車記録を残してみることにしました。

 1回目は往復24時間で約31,000円
 2回目は往復26時間で約23,000円(往路は青春18キップ利用)
 3回目は往復27時間で約12,000円(往復とも青春18キップが中心)
 4回目は往復28時間で約29,030円(普通キップ利用)
 5回目は往復28時間で約16,880円(往復とも青春18キップが中心)
 6回目は往復39時間で約48,260円(往路寝台特急、復路も特急利用)
 7回目は往復17時間で約34,000円(往復とも特急・新幹線利用)
 8回目は往復28時間で約34,600円(復路は東京経由の新幹線利用)
 前回は、往復とも青春18キップを使用ということで
所要時間が29時間21分、料金は15,920円となかなか良い感じでした。



 今回は「青春18キップ」期間中ということですが、長野での滞在時間を少しでも確保するため、木曜日の仕事が終わったら岡山まで向かい、岡山で1泊してから長野に普通列車で帰ることにしました。



【往路:12月 9日(木)】



P1010113
①高知(1836)→岡山(2111) 56D 特急[南風26号] 2700系DC3連
 仕事を終えてから、一度、アパートに戻り荷物を持ってから岡山に向かいました。
 乗車したのは黄色のアンパンマン車両ですが、残念ながら1号車(半室グリーン車)は事故による損傷修理のため一般車となっており、ちょっと色の揃わない残念な編成でした。

 なお、今夜は岡山市内のホテルに宿泊しました(1泊素泊まり3,190円)。




【往路:12月10日(金)】



P1010116
①岡山(557)→播州赤穂(705) 1902M 115系6連
 ホテルを早々に引き払って、岡山駅からは一路長野を目指します。
 岡山駅からはいつもとは異なり赤穂線の播州赤穂駅行きの普通列車に乗車します。
 岡山駅から乗車した赤穂線の列車は115系6連(3B×2)で、先頭側に湘南色のD-26編成ということで朝からラッキーな編成に乗車できました(ただ、湘南色編成の車内はセミクロスシートでしたので、ここは編成後方の転換クロスシートの車両に乗車しました。)。







DSC05322
※本日乗車した列車の写真ではありません。
②播州赤穂(710)→野洲(1011) 3428M 新快速 223系8連(網干駅からは12連)
 播州赤穂駅からは野洲行きの新快速に乗り継ぎます。播州赤穂駅が始発ですので楽々座って行けると思ったところ反対側のホームに停車している新快速は既に満席…。かろうじて網干駅から座っていくことができましたが、この列車、草津駅までは結構混雑をしていました。






225
※本日乗車した列車の写真ではありません。
③野洲(1012)→米原(1047) 5728T 225系12連
 野洲駅からは反対側のホームに停車していた米原行きの普通列車の乗車しました(新快速より普通列車の方が良い車両とは…。)。







P1010117
④米原(1100)→大垣(1131) 2328F 313系4連
 米原駅からは大垣行きの普通列車に乗り換えます。私が米原まで乗ってきた普通列車が12両編成、その次に12両編成の新快速も到着するのに、その接続列車がたったの4両って…、さすがに乗客の利便性など全く考えないJR東海ですね。







P1010118
⑤大垣(1141)→名古屋(1213) 2328F 新快速 313系8連
 大垣駅からは豊橋行きの新快速に乗車して名古屋駅に向かいました。







P1010119
⑥名古屋(1224)→中津川(1339) 2719M 快速 211系4連+313系2連
 名古屋駅からは中津川行きの快速列車に乗り換えました。






P1010120
➆中津川(1415)→松本(1648) 1833M 313系2連
 中津川駅からは松本行きの普通列車に乗り換えました。







P1010121
⑧松本(1734)→長野(1853) 441M 211系6連
 本日のアンカーは211系6連を使用する普通列車で長野駅に戻りました。
 この列車、姨捨駅と桑ノ原信号所と2回続けてスイッチバックを行いますので、興味のある方はぜひ乗車を!


 往路の所要時間とかかったキップ代金ですが、所要時間が15時間31分(前日の特急乗車時間を含みます)、キップ代金等は8,750円(特急回数券3,150円、ホテル代3.190円、青春18キップ1回分2,410円)でした。





【復路:12月12日(日)】



P1010138
①長野(816)→松本(936) 1236M 211系3連
 長野での用事を済ませて高知に戻ります。復路も青春18キップをメインに使用します。
 長野駅からは211系を使用する普通列車で松本駅を目指します。





P1010139
       PHOTO:絶好の天気で姨捨駅からの眺めも最高でした。







P1010148
②松本(1030)→中津川(1254) 1826M 313系2連
 松本駅では乗換時間が1時間近くありますので、8月の台風で不通が続いているアルピコ交通(旧:松本電鉄)の災害発生個所の確認に行ってきました(別途、別記事でアップさせていただきます。)。
 松本駅からは中津川行きの普通列車に乗車しました。


            




P1010149
③中津川(1320)→金山(1430) 5734M 快速 211系4連
 中津川駅からは名古屋行きの快速列車に乗車しますが、次の乗り換えを考えて名古屋駅の1つ手前の金山駅で下車しました。
 この列車、毎回乗って思うのですが、絶対に4連では短すぎます。多治見から先は大混雑でした。







P1010118
※本日乗車した列車の写真ではありません。
④金山(1454)→米原(1609) 5511F 新快速 313系6連
 金山駅からは米原行きの快速列車に乗車しました。
 名古屋市内で芸能人のコンサートがあったようで、こちらも大混雑でした。







P1010150
⑤米原(1617)→相生(1913) 3495M 新快速 223系12連
 米原駅からは223系を使用する新快速で一気に相生駅を目指しました。








P1010153
⑥相生(1928)→岡山(1944) 867A [こだま867号] 700系8連[ひかりレールスター編成]
 相生駅からは[ひかりレールスター編成]を使用する[こだま867号]に乗車して岡山駅に向かいました。






P1010154
➆岡山(2005)→高知(2251) 55D 特急[南風25号] 2700系DC4連
 今回の帰省のラストランナーは特急[南風25号]に乗車して高知に戻りました。
 コロナで観光客が戻ってきたのでしょう、以前はガラガラだったこの列車も、本日は自由席を中心に(丸亀駅までは)混雑しました。




 復路の所要時間とかかったキップ代金ですが、所要時間が14時間35分、キップ代金等は8,750円(四国特急回数券3,150円、新幹線乗車(近トク1・2・3 1,500円)、青春18キップ1回分2,410円)でした。



 往復では、所要時間が約30時間、キップ代等は15,810円ということで、非常にリーズナブルな往復でしたが、ほとんど列車に乗っていて長野での滞在時間が約30時間ということですので、やはり2泊3日での帰省はキツイですね。


【乗車日:令和 3年12月10日(金)及び12日(日)】鉄道コム鉄道コム鉄道コム



◎過去の高知⇔長野の乗車記録はこちらから!

  
  
  
 
 
 
 
 

 所要のため自宅のある「長野市」に帰省をしました。

 基本的には高知⇔岡山間を特急[南風号]、岡山⇔名古屋間を[のぞみ号]、名古屋⇔長野間を特急[しなの号]というパターンが一番早い(でも、乗り継ぎの時間を考慮すると8時間以上はかかりますが…)のですが、これだと往復の料金が約37,000円にもなってしまいますので、なんとか安く…でも早く…ということで、帰省の都度、乗車記録を残してみることにしました。

 1回目は往復24時間で約31,000円
 2回目は往復26時間で約23,000円(往路は青春18キップ利用)
 3回目は往復27時間で約12,000円(往復とも青春18キップが中心)
 4回目は往復28時間で約29,030円(普通キップ利用)
 5回目は往復28時間で約16,880円(往復とも青春18キップが中心)
 6回目は往復39時間で約48,260円(往路寝台特急、復路も特急利用)
 7回目は往復17時間で約34,000円(往復とも特急・新幹線利用)
 前回は、往路は青春18キップを使用したのですが、復路は中央線が大雨のため不通になってしまったことから、新幹線を利用して東京経由で帰ったことから、所要時間が28時間30分、料金は34,580円という結果でした。

 今回は「青春18キップ」期間中ということですから、高知⇔岡山間以外は(基本的には)快速・普通列車で往復することにしました。




[往路:9月 2日(木)]




DSC05791
①高知(1836)→児島(2048) 56D 特急[南風26号] 2700系DC3連
 長野に帰るのは明日ですが、今日のうちに岡山まで行ってホテルに泊まるため、仕事を終えてから特急[南風26号]で岡山に向かいました。
 この列車には「黄色いアンパンマン車両」が使用されていました。






DSC05793
②児島(2118)→岡山(2154) 552M 115系3連【D27編成】
 特急[南風26号]で岡山駅まで乗車するつもりだったのですが、特急[南風26号]が児島駅に到着したところ、隣の1番線ホームに停まっている岡山行きの普通列車に「湘南色の115系」が使用されていました。
 この編成、前々から乗車したいと思っており、この機会を逃すと…ということで、特急列車を岡山で降りて「湘南色の115系」を使用する普通列車で岡山駅に向かいました。




◎本日のお宿
    次の日の朝、特急で坂出駅に向かい、坂出駅からマリンライナー、岡山から相生まで新幹線を使っても、前日まで岡山まで行ってホテルに泊まっても大きな差が無いので、このような行程としました(マリンライナー530円、岡山→相生間の新幹線は近トクで1,500円の合計2,030円、岡山で泊まったホテルは2,204円です。)。


DSC05802
      PHOTO:とても1泊2,000円足らずには見えないでしょう…
            ※しかもツインのシングルユースです。





[往路:9月 3日(金)]




DSC05804
③岡山(614)→相生(720) 1300M 113系4連
 岡山駅からは姫路方面行の1番列車で相生駅を目指します。
 平日の通勤時間帯にかかる列車でもあるので、混雑を予想していたのですが意外と空いており、上郡駅と有年駅から乗ってきた高校生達で少し混雑して程度でした。






DSC05806
④相生(722)→野洲(1011) 3428M 新快速 223系8連(網干駅から12両)
⑤野洲(1012)→米原(1047) 5728T 223系12連
 相生駅からは野洲行きの新快速駅に乗車します。
 相生駅に到着した時点ではだいぶ混雑していたのですが、相生駅で高校生たちが大量に下車したことから、なんなく座っていくことができました。
 ただ、さすがに通勤時間帯を走る新快速ということで、姫路駅から京都駅までの間はだいぶ混雑をしました。
 なお、相生駅から乗車した新快速は、平日は「野洲行き」ということで、野洲駅では向かい側ホームに停車している223系に乗り換えて米原駅に向かいました。






DSC05807
⑥米原(1100)→大垣(1131) 210F 313系4連
 米原駅からは313系4連を使用する大垣行きの普通列車に乗り換えます。
 今日は平日ということや、青春18キップの最大需要期から外れていることもあり、また、同一ホームでの乗り換えですので、楽々と座席を確保することができました。
 前回(8月13日かな?)乗った時には「混雑していた…」という記憶がありますが、今回は空いていました。






DSC05808
➆大垣(1141)→名古屋(1213) 2328F 新快速 313系4連
 米原から乗った列車がさほど混んではいませんでしたし、大垣から乗る列車は8両編成ということもあり、特段、大垣ダッシュの必要もなく、名古屋まで座っていくことができました。





DSC05809
⑧名古屋(1224)→中津川(1339) 2719M 快速 211系4連+313系2連
 名古屋駅からは中央線の快速列車で中津川駅まで乗車しました。



DSC05810
    PHOTO:本日の昼食、中津川駅のホームで食べた「根の上そば」
※ちなみに、岐阜県のJR線・私鉄線を含めてホームでお蕎麦が食べられるのは中津川駅だけですので、ぜひ、立ち寄られた際は食べてみてください。






DSC05813
➈中津川(1415)→塩尻(1621)松本(1648) 1833M 313系2連
 中津川駅からは313系2連を使用する普通列車で松本駅を目指します(列車は14時前に入線します。)。
 8月の豪雨により南木曽⇔上松間が不通となっていたのですが、今日から運転を再開する…ということで、代行バスに乗らずに済みました(代行バスは所要時間等が長くなっており、松本駅から快速[リゾートビューふるさと]には乗り継げないダイヤとなっていました。)。






DSC05816
➉松本(1723)→長野(1830) 8231D 快速[リゾートビューふるさと]
 松本駅では1度改札を出て、これから乗車する快速[リゾートビューふるさと]の指定席券を購入してから、再度、ホームへと入ります。デビュー当初は「プラチナチケット」で入手が難しかった快速[リゾートビューふるさと]の指定席券ですが、今では発車間際でも入手することができるようになりましたので、青春18キップで乗車できる列車の選択肢が増えたのはありがたいことです。ということで、今回の往路のアンカーは快速[リゾートビューふるさと]に乗車して長野に戻りました。



 往路の所要時間は前日分の特急乗車を含めて14時間51分、かかった料金は8,860円(岡山トクワリ回数券3,150円、宿泊代2,240円、快速指定席料金530円、青春18キップ1日分2,410円、快速指定席料金530円)でした。





[復路:9月 5日(日)]



DSC05836
①長野(816)→松本(936) 1236M 211系3連
 長野での用事を済ませ、一路、高知に戻ります。
 長野駅からは今回の帰省では初めての乗車となる信州色の211系に乗車して松本駅に向かいました。



DSC05838
        PHOTO:信州は早くも秋の空ですね…姨捨駅にて。



 松本駅で時間がある時に必ず立ち寄るのが駅前にある立ち食いソバのイイダヤ軒です。かつては松本駅のホームにもお店があったのですが、現在では駅前に店を構えて営業しています。松本駅のホームにも他のお蕎麦やさんはありますが、私にとって松本の「駅そば」と言えば、やはりイイダヤ軒さんですね。



DSC05839
       PHOTO:駅から歩いて3分ほどのところにあります。






DSC05840
            PHOTO:ねぎは入れ放題です。







DSC05849
②松本(1030)→中津川(1254) 1826M 313系2連
 松本からは中津川行きの普通列車に乗車します。秋の観光シーズン…ということでしょうか、奈良井駅で下車する人が多かったです。







DSC05850
③中津川(1320)→金山(1430) 5734M 211系4連
 中津川駅からは名古屋行きの快速列車に乗車します。このまま終着の名古屋駅に乗車しても良いのですが、金山駅で降りて東海道線の新快速に乗り換えました。
 しかし、いくらなんでも4両は短すぎるでしょう…。







DSC05852
④金山(1454)→米原(1609) 5511F 新快速 313系6連
 金山駅からは大垣行きの快速列車を見送り、後続の米原行きの快速列車に乗車しました。
 1本早い大垣行きの快速列車に乗っても、大垣駅からはこの列車に乗り換えないと米原に行くことができませんので大正解でした。






DSC05853
⑤米原(1617)→相生(1913) 3495M 新快速 323系12連
 米原駅からは播州赤穂駅行きの新快速に乗り換えて相生駅を目指します。
 米原駅では同一ホームでの乗り換えですので、楽々座席を確保することができました(が、草津駅から乗ってきた酔っ払い4人組が、車内で大声を出しての酒宴を開き始めたので、乗車車両を変えて相生駅に向かいました。)。







DSC05854
⑥相生(1928)→岡山(1944) 867A [こだま867号] 700系8連
 相生駅からは1駅区間だけ新幹線でワープをしました(これで高知に到着するのが1時間早くなります。)。






DSC05855
➆岡山(2005)→高知(2251) 55D 特急[南風25号] 2700系DC3連
 岡山駅からは特急[南風25号]で高知に戻り、今回の帰省も無事に終了しました。



 復路の所要時間は14時間35分、かかった料金は7,060円(青春18キップ1回分2,410円、新幹線近トク1,500円、岡山トク割回数券3,150円)でした。



 往復では、所要時間が29時間21分、料金は15,920円となかなか良い感じかなぁ…と自分では思っています。復路にもう少しお金を掛けて、長野での滞在時間を長くするか、高知への到着時間を早めたいですね…。

【乗車日:令和 3年 9月 2日(木)及び5日(火)】
鉄道コム鉄道コム


◎過去の高知⇔長野の乗車記録はこちらから!

  
  
  
 
 
 
 
   

 お盆にあわせて自宅のある「長野市」に帰省をしました。

 基本的には高知⇔岡山間を特急[南風号]、岡山⇔名古屋間を[のぞみ号]、名古屋⇔長野間を特急[しなの号]というパターンが一番早い(でも、乗り継ぎの時間を考慮すると8時間以上はかかりますが…)のですが、これだと往復の料金が約37,000円にもなってしまいますので、なんとか安く…でも早く…ということで、帰省の都度、乗車記録を残してみることにしました。

 1回目は往復24時間で約31,000円
 2回目は往復26時間で約23,000円(往路は青春18キップ利用)
 3回目は往復27時間で約12,000円(往復とも青春18キップが中心)
 4回目は往復28時間で約29,030円(普通キップ利用)
 5回目は往復28時間で約16,880円(往復とも青春18キップが中心)
 6回目は往復39時間で約48,260円(往路寝台特急、復路も特急利用)
 前回は、往復とも特急・新幹線利用ということで、所要時間が17時間9分、料金は34,080円となりました。

 今回は「青春18キップ」を利用しますので、ぐっと安く往復を…と考えていたのですが、たまには違うルートで…ということで、往路は飯田線経由で帰ってみることにしました…(久しぶりに飯田線の全線乗車を楽しみたいです。)。
 また、本当は13日(金)の朝、出発を予定していたのですが、今週末も天気が悪く、先週みたいに瀬戸大橋線が渡れなくなる恐れが出てきたため、12日(木)のうちに岡山まで行ってホテルに泊まって、翌日、飯田線経由で戻ることにしました。



[往路:8月12日(木)]



P1370238
①高知(1713)→岡山(1941) 54D 特急[南風24号] 2700系DC4連
 久しぶりに2階建て特急(途中の宇多津駅までは特急特急[しまんと6号]を併結していきます。)への乗車です。お盆期間中のため増結運転を行っていることもあり、特急[南風]が4両、特急[しまんと]が2両ということで、堂々の6連での運転でした。



◎本日のお宿



P1370240
        PHOTO:1泊2,000円には見えないでしょう…



[往路:8月13日(金)]


P1370243
②岡山(614)→相生(720) 1300M 113系4連
 ホテルを早々に引きはらい、岡山駅発6時14分発の姫路行きに乗車し、一路、長野を目指します。
 岡山から乗った列車ですが、115系だと思ったら113系(制御車が111系、電動車が113系)でした。





P1370244
③相生(722)→野洲(1011) 3428M 新快速 223系8連(網干駅から12両)
④野洲(1012)→米原(1047) 5728T 225系12連
 相生駅からは新快速に乗り換えて野洲駅を目指します。
 今日は、お盆期間中なので「土・休日ダイヤ」だと思っていたのですが、平日ダイヤということで、行先も米原ではなく野洲という違いがあります。また、土休日ダイヤだと米原駅を10時30分発の豊橋行き列車に間に合うのですが、平日ダイヤだと米原駅を11時に発車する大垣行きの列車にしか間に合わないという違いがあります。

 また、この列車、途中の網干駅で4両増結を行うのですが、私の認識だと新快速の12両編成は岡山方に基本の8両、米原方に付属の4両という認識だったのですが、今回のように米原方に基本8両、岡山方に付属の4両編成という組み合わせがあることを初めて知りました。

 また、この列車、相生駅は先ほどまで乗っていた1300Mよりも先に発車するのですが、網干駅で増結作業のため7分停車している間に1300Mに先行されてしまう…という面白いダイヤにもなっていることもわかりました。

 なお、野洲駅からは225系を使用する列車に乗り換えて米原駅まで乗車しました。






P1370245
⑤米原(1100)→大垣(1132) 3208F 313系4連
 米原駅からは大貝行きの普通列車に乗り換えます。私、名古屋方面に向かう際、初めて同一ホームで乗り換えたような気がします。ただ、12両編成の列車が2本到着するのに、乗り換える列車が4両編成というのはどうなんでしょうか?案の定、列車は大混雑でした。






P1370246
⑥大垣(1141)→豊橋(1309) 5326F 新快速 313系8連
 大垣駅では新快速に乗り換えて、一気に豊橋駅に向かいました。
 毎回思うのですが、米原からの列車を1番線に到着させ、なぜ、5番線の発車する列車に乗り換えさせるのか不明ですね…。同一ホームでの乗り換えができない理由があるのでしょうか?
 また、思い切ってJR東海の快速列車は全て米原始発にすれば問題は解決できると思うのですが、まあ、JR東海ですから在来線の乗客なんてどうでも良いのでしょうね。
 個人的には「新幹線」は「新幹線会社」を設立して、そこの会社の管轄に移したほうがいいと思うのですが…。







P1370248
➆豊橋(1342)→三河槇原(1453) 527M 213系2両
 豊橋駅からは天竜峡行きの普通列車に乗り換えて、久しぶりの飯田線全線走破を目指します(久しぶりなので、ちょっとレポートを…)。
 乗車する列車は213系の2両編成、13時30分頃に豊橋駅の2番線ホームに入線してきましたので、余裕で座席を確保することができました。




P1370247
             PHOTO:213系の車内






P1370249
     PHOTO:豊橋といったら、なんといっても壺屋の稲荷ずしです。




 雨は小ぶりなのでこのまま天竜峡まで…と思っていたところ、湯谷温泉駅を発車した直後、車内放送で「小和田駅-中井侍駅間の落石によりこの列車は中部天竜駅で運転を打ち切ります…」とのこと。このまま乗り続けていると長野に戻れなくなる可能性が強いので、慌てて、次の三河槇原駅で下車しました。



P1370251
     PHOTO:三河槇原駅付近を流れる川(説明を聞いたのですが…)








P1370252
⑧三河槇原(1450)→豊橋(1616) 544M 313系3連
 運が良かったのは、三河槇原駅で列車を降りた反対側のホームに豊橋行きの列車が入っていたことです。なんとかこの列車に乗り継いで豊橋駅に戻りました。






P1370254
➈豊橋(1620)→名古屋(1713) 2337F 新快速 313系6連
 豊橋からは新快速で名古屋駅へ…。飯田線からの乗り換え時間が僅かでしたので「次の列車でも…」と思っていたのですが、余裕で間に合ってしまいました。






P1370255
➉名古屋(1727)→中津川(1829) 2741M 快速 211系8連
 名古屋駅からは中津川行きの快速列車に乗車しました。ちょうど帰宅時間帯の列車ということで、多治見駅までは結構な混雑が続きました。






P1370257
⑪中津川(2000)→塩尻(2155)1841M 313系2連
 中津川駅からは松本方面に向かう最終列車に乗車します。中津川駅でこの列車を待っているときに「中央西線の特急列車は大雨により運休しております…」というアナウンスが。つまりこれから乗る列車が塩尻まで走ってくれないと、私は長野に帰ることができない…ということになります。幸い、塩尻行きの列車は定刻どおりに中津川駅に到着し、20時ちょうどに発車はしてくれてたのですが、乗っている間ずっとハラハラドキドキしながらの乗車でした。結局、塩尻駅には無事到着することがてきました。







P1370258
⑫塩尻(2210)→松本(2228) 1239M E127系2連
 塩尻駅からは松本行きの普通列車に乗り換えます。
 なんか久しぶりにE127系に乗車したような…。






P1370259
⑬松本(2248)→長野(2357) 1243M 211系3連
 松本駅からは長野方面の終電となる列車で長野に戻りました。
 途中、飯田線内で「運転取りやめ」という大きなトラブルに見舞われましたが、なんとか長野の自宅に戻ってくることができました。
 確か…名古屋に住んでいるときも、飯田線経由で長野の自宅に帰ろうと思ってチャレンジしたのですが、やはり今回と同じく途中で運転が打ち切りとなって、結局、名古屋まで戻って中央線で帰った記憶があります。私、飯田線と相性が悪いのかも…。


 往路の所要時間は、前日分の特急乗車を含めて20時間11分、かかった料金は7,560円(岡山トクワリ回数券3,150円、宿泊代2,000円、青春18キップ1日分2,410円)でした。






[復路:8月16日(月)]

 当初の予定としては17日(火)に、青春18キップを使ってのんびり…と高知に帰る予定だったのですが、先週末から降り続いた大雨の影響で、中央西線が不通となってしまったことと、明日以降、高知県内に再び大雨が降る…という予報が出たことから、高知に戻る日程を1日早めるとともに、岡山まで東京経由で新幹線で戻ることにしました。



P1370298
①長野(1228)→東京(1412) [あさま616号] E7系12連
 長野駅からは[あさま号]で東京を目指しました。この[あさま616号]の直前に[はくたか号]もあったのですが、「指定席は混雑しています…。」というみどりの窓口の担当者から言われたこと、長野市民が東京に向かう際に[あさま号]に乗車するのは当然のこと…という認識でいましたので、今回は、あえて[あさま号]に乗車しました。



P1370299
            PHOTO:E7系・普通車の車内







P1370300
②東京(1430)→岡山(1747) [のぞみ41号] N700系16連
 東京駅からは[のぞみ41号]で一気に岡山駅まで乗車しました…でも、新幹線って(速いけど)退屈ですね。







P1370302
③岡山(1805)→高知(2050) 51D 特急[南風21号] 2700系DC3連 ※多度津駅からは特急[しまんと7号](2700系DC2連)を併結
 岡山駅からは特急[南風21号]に乗り換えて高知に戻りました。
 明日(17日)については、「朝から特急[南風号]の運転見合わせの可能性がある。」とJR四国から発表されましたので、1日帰るのを早めて正解だったようです。



 復路の所要時間は8時間19分、かかった料金は27,020円(長野→岡山乗車券12,210円、[あさま号]指定席料金4,470円、[のぞみ号]指定席料金7,190円、岡山トクワリ回数券3,150円)でした。



 往復では、所要時間が28時間30分、料金は34,580円と滅茶苦茶時間も料金もかかってしまいました。ただ、高知に帰ることができなくなれば仕事にも支障が出ますので、まあ今回は、致し方ない出費…ということですね。


【乗車日:令和 3年 8月12日(木)及び16日(月)】
鉄道コム鉄道コム


◎過去の高知⇔長野の乗車記録はこちらから!

  
  
  
 
 
 
 

↑このページのトップヘ