P1360600
      PHOTO:天橋立駅を発車していく特急[たんごリレー3号]




 今年も「夏の青春18キップ」のシーズンとなりました。
 高知に来てからは、この青春18キップが自宅のある長野までの往復にキップとなっている感じですが、夏の青春キップは使用期間が長い(7月20日~9月10日まで)ので、このキップを有効に使って「乗り鉄」を楽しみたいと思っています。
 今回は、久しぶりに京都丹後鉄道への乗車と「鉄印購入」の旅です。







P1360563
①高知(451)→坂出(647) 2002D 特急[しまんと2号] 2700系DC2連
 「青春18キップの旅」と言っておきながら、いきなりの特急乗車です。まあ、この列車に乗らないとどうしても1日の行動に制限がかかってしまうために特急を利用して坂出駅に向かいました。








P1360568
②坂出(701)→岡山(746) 3108M 快速[マリンライナー8号]
 坂出駅からは快速[マリンライナー8号]に乗り換えて岡山駅を目指します。
 この快速[マリンライナー号]には2階建ての指定席車両が1両付いていますので、四連休の初日ということで混雑が予想されましたので事前に指定席を購入しました。ただ、青春18キップでは2階のグリーン車指定席には乗れませんので1階席となりますが、まあ、それでも瀬戸内海を全く見ることが出来ないわけではありませんのでご参考までに…。








P1360577
③岡山(811)→相生(828) 838A [こだま838号] 700系8連[レールスター編成]
 岡山駅からは新幹線で1駅区間だけワープします(ちっとも青春18キップの旅では無いですね…)。








P1360579
④相生(855)→網干(904) 942M 223系4連
 相生駅からは約30分ほど待ち合せの上、普通列車で網干駅を目指します。









P1360583
⑤網干(914)→尼崎(1022) 5619M 新快速 225系+223系12連
 網干駅からはJR西日本の無料特急と言っても過言ではない新快速に乗車して尼崎駅に向かいました。
 ホームに入ってきた先頭車が225系でしたので、オール225系かと思ったら、付属編成の4両のみが225系で残りは223系でした。










P1150659
※乗車した[丹波路快速]の写真ではありません。
⑥尼崎(1028)→篠山口(1129) 2723M 丹波路快速 223系8連
 尼崎駅からは「福知山線」に乗り換えて篠山口駅を目指します。私のように古くから鉄道を趣味にしている者にとっては、この路線は「福知山線」なのですが、いまではそのような呼称は使われず、JR西日本では「JR宝塚線」と言っています。ただ、宝塚がどこにあるのか知らない人にとっては、路線の終点を路線名とした方が分かりやすいと思うのですが…。
 網干から乗った新快速が尼崎手前で遅れたため(前を走る貨物列車が遅れていたため)、ギリギリでの乗り換えでした。

 「福知山線」というイメージは、単線区間をゆっくりと走っていく…というイメージがあったのですが、複線区間を時速100km/h以上で駆け抜けていく路線で、すっかり私のイメージとは違っていました(なんかおかしいなぁ…)



P1360585
      PHOTO:宝塚から先は風光明媚な沿線を駆け抜けていきます。







P1360588
   PHOTO:時刻表には「丹波」として記載されていませんが丹波快速です。









P1360590
➆篠山口(1139)→福知山(1232) 2541M 223系2連
 篠山口駅からは列車を乗り換えて福知山駅を目指しました。福知山線も篠山口駅までは複線ですが、ここ篠山口駅から先は単線区間となります。
 しかし、篠山口駅までは8連の快速列車なのに、ここからはたったの2連!同じ会社同士なんだからJR東海みたいなことをしないで欲しいものです(途中の谷川駅までは立っていきました。)。

 尼崎駅から約2時間で無事、福知山駅に到着しました。福知山線(JR宝塚線)、過去に乗ったような記憶はあるのですが、沿線の景色が妙に新鮮に見えました。もしかして、今まで乗っていなかったのかな?(高校生時代には間違いなく乗っています。)









P1360593
⑧福知山(1253)→天橋立(1331) 4003D 特急[たんごリレー3号] KTR8000系2連
 福知山駅に到着しました。ここからは「京都丹後鉄道」に乗り換えます。
 一度、JRの改札を出て、京都丹後鉄道の自販機でキップ」と自由席特急券を購入してから列車に乗り込みます。ここから乗車するのは、私が尊敬する工業デザイナーである水戸岡鋭治さんがタンゴ・ディスカバリーをリノベーションした[丹後の海]です。この列車で約40分、気動車特急の旅を楽しみました。
 なお、到着した天橋立駅では、今回の「乗り鉄」の目標でもある「鉄印」を無事に購入することができました。



P1360592
             PHOTO:丹後の海の車内







P1360595
          PHOTO:車体に描かれたロゴマーク







P1360624
           PHOTO:天橋立駅で購入した鉄印








P1360602
➈天橋立(1347)→宮津(1352) 230D KTR704
 天橋立駅で鉄印を購入した後、特急[はしだて4号]で宮津駅に戻る…という予定にしていたのですが、コロナ禍の影響で特急[はしだて4号]は運休…ということで、次の普通列車まで約1時間待って宮津駅に戻りました。







P1360603
➉宮津(1429)→福知山(1516) 802D 快速[大江山2号] KTR303
 宮津駅からは京都丹後鉄道最新のKTR303を使用する快速[大江山2号]で福知山駅に戻りました。



P1360605
     PHOTO:細心の車両だけあって窓下部にはUSBの差込口が!








P1360610
⑪福知山(1610)→和田山(1648) 437M 115系2連
 福知山駅では約1時間ほど待ち合せの上、豊岡行きの普通列車で和田山駅に向かいました。
 参院選の普通列車なので、ガラガラと思っていたのですが、隣のホームに園部駅からの普通列車が到着すると、その列車からの乗継客がどっと流れ込み、ほぼ、80%くらいの乗車率で福知山駅を発車していきました。ここから姫路駅までは国鉄型車両を乗り継ぐという贅沢な時間を過ごします。



P1360612
 PHOTO:転換クロス仕様の多いJR西の115系ですが、この列車はBOX席です。







P1360615
          PHOTO:和田山駅に到着した115系2連







P1360621
⑫和田山(1701)→寺前(1754) 238D キハ40系単行
 和田山からは「魔改造」を行ったキハ40に乗って寺前駅まで乗車しました。
 この播但線は、高校生の頃にDD54が牽引する客車列車の撮影に来たことがあるのですが(たぶん、生野のカーブだと思います。)、全然、面影も記憶もなく、どこで撮影したのか沿線の状況を見ていたのですが、まったくわかりませんでした。
 途中、速度がガクンと落ち、苦しいエンジン音を車内に響かせながらゆっくりと走っていきましたので、ずいぶん路線状況が厳しいということが分かりました。



P1360614
 PHOTO:和田山駅には「うみやまむすび」ラッピング車両が留置されていました。






P1360618
         PHOTO:山陰線と別れて播但線を進んでいきます。







P1360623
         PHOTO:寺前駅で103系と並ぶキハ41







P1360622
⑬寺前(1805)→姫路(1852) 5664M 103系2連
 寺前駅からは103系に乗車して姫路駅に戻りました(本日は姫路市内に宿泊します。)。



 さすがに4連休ということで、どの列車も、どの駅も混雑していました。こんなに混雑がひどいとなると8月の「乗り鉄」予定も少し考え直さないといけないかもしれませんね。


【乗車日:令和 3年 7月22日(木)】鉄道コム鉄道コム


◎過去の京都タンゴ鉄道の乗車記はこちらから!