本日(AM9:30)の廃車置場の様子です。
 485系・ニューなのはなの解体作業が進んだことにより、いつものこの場所からでは姿を見ることができなくなってしまいました(車両と車両の間にわずかに見えますが…)。
 ただ、先頭車クロ485-3については、まだ、解体が終了しておらず、廃車置場の南側に回るとその姿を見ることができます。なお、本日、廃車置場南側に回った関係で、解体線に留置されている115系の編成番号を確認することができました(画面左が115系【T1090編成】、右側が115系【T1091編成】でした。)。

 廃車置場は画面左から、185系【A4編成】、185系【A4編成】、115系【T1090編成】、115系【T1091編成】、クロ253、DD16-30※+EF62-3、ED60-1+EF63-19+、と並んでいます。


イメージ 1
              PHOTO:廃車置場の様子




イメージ 2
PHOTO:廃車置場南側に回ると485系・ニューなのはなの姿を見ることができます。




イメージ 3
PHOTO:左がT1090編成、右がT1091編成です。

【撮影日:平成28年10月29日(土)】

鉄道コム 
クリックすると「鉄道コム」のHPに移動できます