DLが牽引する貨物列車を撮りたい! …と、思っているのですが。

 名古屋に勤務していた時代は、名古屋駅で待っていればDD51(当時はね。今はDF200ですね。)が牽引する貨物列車を頻繁に見ることができましたし、ちょっと足を伸ばせば衣浦臨海鉄道があり、ここではDE10タイプのDLが重連で貨物列車を牽引するシーンを見ることができました。


 現在住んでいる東京でDL牽引の貨物列車を見たい!撮りたい…と思って、どこに行けばいいのか?と考えたのですが、JRだと小牛田~石巻まで行かないとダメなようですし、私鉄は鹿島臨海鉄道に行かないとダメかなぁ…と思っていたところ、そういえば小湊鐡道の乗車に行った際、蘇我付近でDD200が牽引する貨物列車が走っていたなぁ…と思いだし、貨物列車時刻表で確かめたところ「京葉臨海鐡道」に行けば撮影ができそうなことがわかりました。そうであれば…ということで、早起きをしてバイクで撮影に行ってきました。


 そうはいっても撮影ポイントも何もわかりませんでしたので、行った先で自分の感性で撮影場所を選び、撮影をしてきました。




 千葉から五井方面に向かって国道を走っていたところ「千葉貨物駅」という看板が見えましたので入っていったところ、京葉臨海鉄道のDL群の姿を見ることができました。


P1390966
        PHOTO:新旧そろい踏みの京葉臨海鉄道のDL群


 京葉臨海鉄道は国道16線沿いを走っている区間が多く、メチャクチャ交通量が多いため「あっ、ここで撮りたい!」と思っても危ない箇所が多いため、最初は「市原埠頭入口」という交差点の近くで待っていると、いきなりDD200牽引の貨物列車がやってきました。



専201レ DD200-801
        PHOTO:DD200-801号機牽引の専201レ



 あまり列車の速度が速くないので「もしかすると追いつける?」と思ってバイクで貨物列車を追いかけたところ、途中でポイント切り替えのためでしょうか、貨物列車が停車をしていたたため先回りをして「丸善石油」さんの会社近くで待っていたところ2枚目の撮影をすることができました。




専201レ 
       PHOTO:
「丸善石油」さんの会社近くを行く専201レ



 この場所で少し待っていれば単機回送が撮れるはず…と待っていたところ、予想どおり(本当は何か引っ張ってきてほしかったのですが…)単機回送を撮影することができました。


DD200-801 単機回送①
    PHOTO:
「丸善石油」さんの会社近くを行くDD200の単機回送


 この単機回送もさほど速度が速くなかったので、今度は「不二サッシの千葉工場前」の踏切で待って2枚目のシャッターを切ることができました。


DD200 単機回送 ②
    PHOTO:DD200って面白いところにヘッドライトがあるんですね…





専301レ DD200-801
           PHOTO:反対側で専301レを撮影





      
         VIDEO:DD200-801号機牽引・専301レ



 で、次はAGC千葉工場さんのある踏切に移動して専501レを待っていたところ、今度は青いDLが牽引してやってきました。


専501レ KD55103
       PHOTO:久しぶりに青色のディーゼル機関車を見ました。






     
        VIDEO:KD55103が牽引する専501レ



 そして最後に、もう一度、不二サッシの千葉工場前の踏切で上下2本の貨物列車を撮影することができました。


専503レ DD200-801
          PHOTO:専503レはDD200が牽引





     
   VIDEO:DD200-801号機がフル回転、今度は専503レを牽引





専502レ KD55103
      PHOTO:専502レはKD55103が牽引していました。


 ここまで、到着から約4時間、まあ、貨物列車がこれだけ撮れれば十分満足ですね。
 品川の社宅から約1時間15分ほどで行くことができる場所ですので、次回は違う撮影ポイントを探しながら撮影にチャレンジしてみたいと思っています。


 最後までご覧いただきありがとうございました。


※撮影日は令和 6年4月20日(土)です


【令和 6年 4月20日(土)・2024/4/20】鉄道コム鉄道コム
鉄道コム
鉄道コム