P1390469
           PHOTO:大宮駅に入線する[しもうさ号]


 「乗り鉄・撮り鉄」を趣味にしていると、どうしても話題の列車や派手な列車などに飛びつきがちですが、やはりしっかりと残しておきたいのは地味ではあるがしっかりと利用客のためになっている列車ではないかと思います。
 そこで今回は武蔵野線と京葉線を結んで走る、数少ない列車名が付いてる[しもうさ号]に乗車してみることになりました。
 ちなみに私が[しもうさ号]に乗車するのは14年ぶりとなります。



P1390480
★大宮(913)→海浜幕張(1029) 903E [しもうさ号] E231系(0番台車)8連
 [むさしの号]に乗車して大宮駅に来ました。大宮駅で小休止した後は海浜幕張駅行きの[しもうさ号]に乗車します。


 この[しもうさ号]ですが、大宮駅の3番線から発車するのですが、1本前に同じホームから発車していった八王子行きの[むさしの号]が大混雑でしたので、こちらも混雑しそうな感じです。
 [しもうさ号]に使用される車両は、大宮駅の3番線ホームに9時6分頃に入線してきます。幸い[むさしの号]ほどの混雑にはなりませんでしたので、なんとか発車前に停車中の写真を撮ることができました。


 定刻となり[しもうさ号]は一路、京葉線の海浜幕張駅を目指して、宇都宮線?高崎線?を南下していきます。


 さて、今回乗車する[しもうさ号]ですが、JR東日本が、大宮駅-西船橋駅・新習志野駅・海浜幕張駅間を走る普通列車の愛称で、東北本線(貨物線)・武蔵野線(大宮支線・西浦和支線・本線)・京葉線(二俣支線・本線)を経由して走行します。


 [しもうさ号]の最初の停車駅は武蔵野線の武蔵浦和駅ですが、どこをどう走って武蔵野線に入ったのか、私にはまったく???でした(さいたまスーパーアリーナ、さいたま新都心駅や与野駅の横も通過したのですが…)。そして与野駅の先でトンネルに入り、そのトンネルを抜けると埼京線としばらく並走する区間が続き武蔵浦和駅に到着します。ここ武蔵浦和駅からは単なる武蔵野線の普通列車となりますので、乗客の乗降を行ったのち、先を目指して進んで行きます。


 京浜東北線との乗換駅となる南浦和駅から多くの乗客が乗ってきました。どの駅からも乗車してくる人が多いのですが、降りる人も多いため、車内はさほど混雑することなく進んで行きます。このまま空いたままで…と思っていたところ新松戸駅から多くの人が乗ってきて、車内は一気に混雑となりました。


 西船橋駅からは京葉線を走るようになるため、東京方面に向かう人が大勢降りる…と思っていたのですが、ほとんど降りないどころか多くの人が乗ってきて列車は大混雑となります。その西船橋駅では5分ほど停車時間があるので、絶好の撮影タイムなのですが、混雑で身動きできず、ただ、座ったまま発車の時を待ちます。

 
 停車時間が過ぎ[しもうさ号]は海浜幕張駅を目指して京葉線を進んで行きます。この混雑も次の南船橋駅まで、南船橋駅からは景色を見ながら終点の海浜幕張駅まで乗車しました。


P1390455
            PHOTO:大宮駅の電光表示板





P1390458
    PHOTO:大宮駅のホームにもしっかりと列車名が表示されていました。





P1390477
     PHOTO:[しもうさ号]の列車名もしっかり表示されていました。





P1390481
          PHOTO:E231系0番台車の車内



 [むさしの号]もどこをどう走っているのかわからなかったのですが、[しもうさ号]の終盤は外の景色すら見ることができない混雑でしたので、[むさしの号]以上に意味不明ですが、まあ、それでも何とか乗車をすることができました。

 [むさしの号]と[しもうさ号]の両列車に乗車したことで、1日で武蔵野線色の209系とE231系の両方に乗車できたのはラッキーでした!

 2023年3月のダイヤ改正では快速[アクティー]という名称が消滅し、今年、2024年3月では快速[アーバン]と[ラビット]が大幅に削減され、だんだんと名前のついた普通列車・快速列車が少なくなってしまいましたので、今回の[しもうさ号]も乗れるうちに…ですね。


 最後までご覧いただきありがとうございました。



※乗車日は令和 6年 4月 6日(土)です

【令和 6年 4月 9日(日)・2024/4/9】鉄道コム鉄道コム
鉄道コム
鉄道コム


◎過去の[しもうさ号]の乗車記はこちらから!