TOMODACHIYA鉄道日記

 私が撮影した列車や乗車した列車の記録をアップさせていただいています。  基本的には「不定期更新」となっていますので、あしからずご了承願います!

2017年06月

 長野総合車両センターで機器更新工事が行われていた、E231系(マト111編成)の出場回送が本日行われましたので、出勤前に撮影をしてきました。

 先月行われたマト110編成の出場は、入換線からの出場ではなく試運転線を使用しての出場ということで、だいぶ構図的に難しい写真を撮らざるを得ませんでしたので、今回は反対側から撮影をしたのですが、やはり写真というのは「順光で撮るのが基本」と改めて教えられたような気がします。


イメージ 1
    PHOTO:長総を出発して長野駅に向かうE231系(マト111編成)




イメージ 2
PHOTO:上記の後追い

【撮影日:平成29年 6月23日(金)、撮影場所:長野総合車両センタ-長野駅】

鉄道コム 
↑クリックすると「鉄道コム」のHPに移動できます

 週末ではありませんが、出勤前に「週末の定点観測」・「本日のEH200牽引貨物89レ+EF64牽引貨物83レ」を行いました。

 本日の89レはEH200-4号機の牽引でした。


イメージ 1
          PHOTO:EH200-4号機牽引の89レ
            


 一方の83レは広島更新色タイプの1049号機の牽引でした。


イメージ 2
         PHOTO:EF64-1049号機牽引の83レ

【撮影日:平成29年 6月23日(金)、撮影場所:長野駅-北長野駅】

鉄道コム 
↑クリックすると「鉄道コム」のHPに移動できます

 本日の(PM6:00)廃車置場の様子です。
 残念ながら本日も廃車置場には動きがありませんでした。
 やはり、解体業者との契約が切れているのでしょうか?それにしては毎日重機のアーム位置が異なっていますので、やはり、解体する車両が一定量貯まるのを待っている…という状況なのでしょうか?本当に不思議です。

 廃車置場は画面左から、205系(ハエ28編成)、115系(T1044+T1030)、211系5連、クロ253、DD16-30※+EF62-3、ED60-1+EF63-19と並んでいます。


イメージ 1
PHOTO:本日の廃車置場の様子

【撮影日:平成29年 6月22日(木)】

鉄道コム 
↑クリックすると「鉄道コム」のHPに移動できます。

 本日の(PM6:00)廃車置場の様子です。
 本日も廃車置場には動きがありませんでした。
 いったいどうしたんでしょうね…。長らくこの廃車置場の観察を続けているのですが、解体すべき車両があるにもかかわらず動きが無い…というのは年度末くらいしか記憶が無いのですが…。

 廃車置場は画面左から、205系(ハエ28編成)、115系(T1044+T1030)、211系5連、クロ253、DD16-30※+EF62-3、ED60-1+EF63-19と並んでいます。


イメージ 1
PHOTO:本日の廃車置場の様子

【撮影日:平成29年 6月21日(水)】

鉄道コム 
↑クリックすると「鉄道コム」のHPに移動できます。



 本日の(PM6:10)廃車置場の様子です。
 本日も廃車置場には動きがありませんでした。ただ、見てお分かりだと思いますが解体線に置いてある重機のアームの角度が変わっていますので、何らかの作業は行っているとは思いますが、どうして解体作業に着手しないのかが不明です。
 もしかするともう少し、この状態が続くかもしれませんね。

 廃車置場は画面左から、205系(ハエ28編成)、115系(T1044+T1030)、211系5連、クロ253、DD16-30※+EF62-3、ED60-1+EF63-19と並んでいます。




イメージ 1
PHOTO:本日の廃車置場の様子


※本日のおまけ
 しなの鉄道北しなの線・340M


イメージ 2  
         PHOTO:長野駅を目指すしなの鉄道・115系3連

【撮影日:平成29年 6月20日(火)】

鉄道コム 
↑クリックすると「鉄道コム」のHPに移動できます。



↑このページのトップヘ