TOMODACHIYA鉄道日記

 私が撮影した列車や乗車した列車の記録をアップさせていただいています。  基本的には「不定期更新」となっていますので、あしからずご了承願います!

2017年05月

 本日の(PM3:30)の廃車置場の様子です。
 昨日は仕事で観察ができなかったので、解体作業がだいぶ進んでいるだろう…と思って観察に行ったのですが、解体線に入っている車両の状況を見るとあまり解体が進んでいないように見えます。また、しばらく廃車置場を見ていたのですが、重機が動いている様子もありませんので、今日は解体作業もお休みのようでした。

 廃車置場は画面左から、205系(ハエ28編成)クロ253、DD16-30※+EF62-3、ED60-1+EF63-19と並んでいます。


イメージ 1
PHOTO:本日の廃車置場の様子

【撮影日:平成29年 5月27日(土)】

鉄道コム 
↑クリックすると「鉄道コム」のHPに移動できます。

 週末の定点観測「本日のEH200牽引貨物89レ+EF64牽引貨物83レ」です。

 本日の89レはEH200-111号機の牽引でした。


イメージ 1
          PHOTO:EH200-11号機牽引の89レ



 一方の83レはEF64の更新機の1003号機の牽引でした。


イメージ 2
         PHOTO:EF64-1003号機牽引の83レ

【撮影日:平成29年 5月27日(日)、撮影場所:長野駅-北長野駅】

鉄道コム 
↑クリックすると「鉄道コム」のHPに移動できます

 本日の(PM6:10)の廃車置場の様子です。
 最後まで廃車置場に残っていた107系(R4編成+R3編成)が解体線送りとなったことで、廃車置場はだいぶ淋しい状態となってしまいました。
 解体線に入っている107系も、今日の時点では先頭車の姿もしっかりと見ることができますが、この状況も今週末が最後になるかもしれません…。

 廃車置場は画面左から、205系(ハエ28編成)クロ253、DD16-30※+EF62-3、ED60-1+EF63-19と並んでいます。


イメージ 1
PHOTO:本日の廃車置場の様子




イメージ 2
PHOTO:昨日に比べると107系もだいぶ奥に引き込まれたようです。



※本日のおまけ
 いつもの撮影地についたところ、いきなり115系「初代・長野色」を使用する340Mが通過していきましたので、あわててシャッターを押したのですが、シャッタースピードが遅くてブレブレですね…。

イメージ 3
       PHOTO:115系「初代・長野色」を使用する340M

【撮影日:平成29年 5月25日(木)】

鉄道コム 
↑クリックすると「鉄道コム」のHPに移動できます。

 本日の(PM6:10)の廃車置場の様子です。
 解体線に残っていた車両の解体が終了したようで、廃車置場に残っていた107系(R4編成+R3編成)が、ついに解体線送りとなってしまいました。
 これにより解体線には、ひとまず解体する車両が無くなったことになります。

 廃車置場は画面左から、205系(ハエ28編成)クロ253、DD16-30※+EF62-3、ED60-1+EF63-19と並んでいます。


イメージ 1
PHOTO:本日の廃車置場の様子




イメージ 2
PHOTO:205系と107系が再びこの場所で顔を会わせる日が来るのか…

【撮影日:平成29年 5月24日(水)】

鉄道コム 
↑クリックすると「鉄道コム」のHPに移動できます。

 本日の(PM3:45)の廃車置場の様子です。
 解体線に入っている107系の先頭車が見えていたので、「4両のうちの最後の1両だな…」と思い込んでいたのですが、今日、観察を行ったところ107系の連結面が確認できましたので、どうやら解体すべき車両はまだ残っているようです。

 廃車置場は画面左から、205系(ハエ28編成)107系(R4編成+R3編成)、クロ253、DD16-30※+EF62-3、ED60-1+EF63-19と並んでいます。


イメージ 1
PHOTO:本日の廃車置場の様子




イメージ 2
PHOTO:連結部が見えるということは、まだ車両が残っているようです。

【撮影日:平成29年 5月23日(火)】

鉄道コム 
↑クリックすると「鉄道コム」のHPに移動できます。

↑このページのトップヘ