TOMODACHIYA鉄道日記

 私が撮影した列車や乗車した列車の記録をアップさせていただいています。  基本的には「不定期更新」となっていますので、あしからずご了承願います!

2017年04月

 本日の(PM5:55)の廃車置場の様子です。
 解体線にR28編成が入った以後、あまり動きがが無い!という感じです。車両の解体は「1日2両まで可能」という話を聞いたことがあるのですが、あまり解体も進んでいるようには見えない…というのが正直なところです。ただ、解体線に入っていますので485系の姿を見ることができるのも「あと数日」ではないかと思われます。

 廃車置場は画面左から、205系(ハエ28編成)、107系(R4編成+R3編成)、107系(R9編成+R5編成)クロ253、DD16-30※+EF62-3、ED60-1+EF63-19と並んでいます。



イメージ 1
PHOTO:本日の廃車置場の様子




イメージ 2
 PHOTO:解体線の485系も動きが感じられません。



※本日のおまけ
 本日83レはEF64-1046号機の牽引でした。


イメージ 3
PHOTO:広島更新色タイプ・1046号機が牽引する83レ


鉄道コム 
↑クリックすると「鉄道コム」のHPに移動できます

【撮影日:平成29年 4月27日(木)】




 本日の(PM6:05)の廃車置場の様子です。
 前回、R26編成が解体線に入った翌日、3両だけ再び廃車置場に戻した…という経緯がありましたので、もしかすると今回も同じ動きをするのでは…と思って夕方観察に行ったのですが、状況は昨日と変わりがありませんでした。

 廃車置場は画面左から、205系(ハエ28編成)、107系(R4編成+R3編成)、107系(R9編成+R5編成)クロ253、DD16-30※+EF62-3、ED60-1+EF63-19と並んでいます。



イメージ 1
PHOTO:本日の廃車置場の様子




イメージ 2
 PHOTO:少し左側に移動したような感じもします。



※本日のおまけ
 本日83レはEF64-1003号機の牽引でした。

イメージ 3
         PHOTO:若番機1003号機が牽引する83レ

【撮影日:平成29年 4月26日(水)】

鉄道コム 
↑クリックすると「鉄道コム」のHPに移動できます

 本日の(PM6:05)の廃車置場の様子です。
 解体線が開いているので車両の移動があるだろう…と思って、仕事帰りに観察をしたところ、ついに485系【R28編成】が解体線送りになってしまいました。

 解体線送りになったから、即、解体…というわけではありませんが、編成も分割されているように見えますので、たぶん、このまま解体になるのではないかと思われます(手前の3両は前回のように1度解体線に戻るかもしれませんね。)。

 廃車置場は画面左から、205系(ハエ28編成)、107系(R4編成+R3編成)、107系(R9編成+R5編成)クロ253、DD16-30※+EF62-3、ED60-1+EF63-19と並んでいます。



イメージ 1
PHOTO:本日の廃車置場の様子




イメージ 2
PHOTO:解体線に入ったR28編成と205系




イメージ 3
PHOTO:485系は解体線で分割されているようです。




イメージ 4
PHOTO:廃車置場南側から解体線に入った485系を…
※運転席後方のガラスが外されているように見えます。

【撮影日:平成29年 4月25日(火)】

鉄道コム 
↑クリックすると「鉄道コム」のHPに移動できます

 本日の(PM6:05)の廃車置場の様子です。
 解体線が開いているようなので、今日は車両の移動があると思って夕方に観察をしたのですが、残念ながら今日のところは移動が行われなかったようです。

 廃車置場は画面左から、205系(ハエ28編成)、485系(R28編成)、107系(R4編成+R3編成)、107系(R9編成+R5編成)クロ253、DD16-30※+EF62-3、ED60-1+EF63-19と並んでいます。



イメージ 2
PHOTO:本日の廃車置場の様子


※本日のおまけ…
 今朝の83レです。
 コキ車の両数を見ると6両ということで、いつもは9両ですので、月曜日に6両、火曜日に3両…ということなのでしょうか。



イメージ 1
          PHOTO:EF64-1004号機牽引の83レ

【撮影日:平成29年 4月24日(月)】

鉄道コム 
↑クリックすると「鉄道コム」のHPに移動できます

 本日の(PM12:05)の廃車置場の様子です。
 今日は日曜日…ということで廃車置場はお休みの状態です。天気も良かったので廃車置場の南側に回って107系の状況等を見てきました。

 廃車置場は画面左から、205系(ハエ28編成)485系(R28編成)、107系(R4編成+R3編成)、107系(R9編成+R5編成)クロ253、DD16-30※+EF62-3、ED60-1+EF63-19と並んでいます。



イメージ 1
PHOTO:本日の廃車置場の様子


※廃車置場の南側から…
 いつもの観察場所からでは解体線の状況が見にくいので、南側から見たところ解体線にはまだクハ481が残っている…と思ったのですが、よ~く見ると残っているのは運転席部分だけで、客室部分は残っているようには見えませんでした。
 …と、いうことはR28編成の運命も決まってしまった…ということになるかもしれません。

イメージ 2
      PHOTO:運転席部分だけが残っているR26編成のクハ481



 107系が並ぶ姿を確認したところ、手前側(廃車置場の写真でいうと右側)の編成はR9+R5編成ということが分かりましたので、奥側に入っている車両は(組替えが行われていない限り)R4+R3編成…ということになると思われます。


イメージ 3
            PHOTO:107系が並ぶ廃車置場




イメージ 4
          PHOTO:R4編成とR9編成の先頭車部を…




イメージ 5
        PHOTO:こちらはR5編成とR9編成の先頭車部を…


 さて、どうやら解体線も空いているようなので、今週はどのような動きがあるのでしょうか…

【撮影日:平成29年 4月23日(日)】

鉄道コム 
↑クリックすると「鉄道コム」のHPに移動できます

↑このページのトップヘ