P1030299
          PHOTO:11月4日の廃車置場の様子です。


 飛石連休ということで、今日4日はお休みをいただいて4連休として長野の自宅に帰ってきました。
 帰ってきて、まず、やることといえば自宅から5分ほどで場所にある「長野総合車両センターの廃車置場」の観察です。


 単身赴任先でよく 写真に写っているのは車両の妻面ばかりで、どれが何の車両かはよくわかりませんが、解体線に置かれている重機が盛んに動いていましたので、たぶんE217系の解体作業が行われていたのではないかと思います。

…単身赴任先の東京で、よく見るE217系がこの場所で解体されている…というのは何とも不思議な感じです。


P1030300
        PHOTO:解体線では盛んに重機が動いていました。






P1030309
       PHOTO:留置線には見慣れない車両が…(205系?)



※本日のおまけ
 撮影に行ったところ、タイミング良く飯山線の車両の長野駅入線シーンとしなの鉄道(北しなの線)の列車到着シーンを見ることができました。


P1030298
      PHOTO:おいこっと車両が普通列車に使用されていました。






P1030302
        PHOTO:しな鉄の115系も貴重になってきました。


【令和 4年11月 4日(金)】
鉄道コム鉄道コム鉄道コム