※古い乗車記を他ブログから引っ越しています。一部写真が無い部分や誤字・誤変換等もありますが、よろしければご覧ください(by管理人)。


047



 『諏訪湖祭湖上花火大会』においては、大宮総合車両センターから借り入れた183系6連【OM103編成】が長野地区の普通列車を代走する!
 これはもう乗るしかないでしょう!ということで、短区間(豊野→長野)だけですが久しぶりに183系の乗り心地を楽しんできました。





058
①豊野(842)→長野(857) 2374M 183系6連【OM103編成】
(←長野① クハ183-1527+モハ183-1054+モハ182-1054+モハ183-1032+モハ182-1032+クハ183-102 ⑥豊野→)
 これから乗車する2374Mは豊野駅に8時33分に到着する2377Mの折り返しとなりますので、豊野駅に9分ほど停車しますのでじっくりと撮影等ができます。

 車内を見るとシートの種類が色々とあることがわかりました。1号車はバケットタイプのリクライニングシートですし、6号車は普通のリクライニングシート。そして2号車から5号車までがいわゆる「グレードアップ車両」ということで、床をかさ上げするとともに、窓も上下方向に大型化されてあります。シートも大型のリクライニングシートになっており『指定席料金が同じなのはおかしいんじゃない?』と思えるほどです。
 まあ、今日は普通列車なのでそんなことは関係なくGU車両に乗って長野に向かいます。

 列車は豊野駅を過ぎるとりんご畑の中を進んでいきます。さすがに国鉄型車両の人気は高く、沿線のいたるところでカメラを構えた鉄道ファンが待ちうけています。
 この列車でどこか遠くに行きたいなぁ~なんとことを考えているうちに、見慣れた長野総合車両センター脇を通過していきます。

 自分の自宅を左手に見ると間もなく長野駅です。たった15分の乗車ですが貴重な国鉄型車両に乗車でき、また撮影もできて今日はラッキーな1日でした。



057
        PHOTO:1号車はバケットタイプのリクライニングシート








055
         PHOTO:6号車は普通のリクライニングシート







056
     PHOTO:2~5号車はGU車両です。乗るならこの車両でしょう!






060
    PHOTO:床はかさ上げされていますし、リクライニングも結構深いです。






068
②長野(922)→豊野(939) 343M 115系3連【N25編成】
 長野からは115系に乗車して豊野に戻り、本日のショートトリップは終了です。



 久しぶりに183系に乗車しましたが『良いじゃん!』ですね。現在は定期運用が無く波動用ということですが、なんとなく勿体ないような気がするのは私だけかな…?


【乗車日:平成23年8月16日(火)】鉄道コム鉄道コム